2005年9月23日 (金)

U-15深川(C):練習試合

2005年9月23日(金)午後6時(東京ガス深川グランド)

FC東京U-15深川 5-1(2-0、2-0、1-1)湘南ベルマーレオエステ

U-13の練習試合

一本目(25分)
     峯
上形 松藤 秋元 美斉津
    西松
 飯田 藤井 高木 
   井上 武藤

4分 1-0
武藤のスルーパスをDFライン裏で受けた井上がGKとの一対一を決めてゴール

12分 2-0
左サイド井上から中央の武藤へパス、武藤ドリブル突破しシュート、ゴール

16分
湘南の縦パスでDF裏を取られ、峯が出たところをループシュート、ゴール右

25分
湘南右サイドからクロス、ゴール正面フリーでシュート打たれるも峯パンチングでクリア

双方ただ蹴るだけで攻めの形が見えない。

二本目(25分)
     峯
上形 松藤 秋元 美斉津
    西松
 飯田 藤井 高木 
   井上 武藤

選手交代なし

1分 3-0
湘南のGKが前へ飛び出しクリアしたボールを高木が拾い、無人のゴールへシュート、ゴール

6分 4-0
スルーパスを受けた武藤がドリブル突破からクロス、ゴール前で井上が合わしゴール

14分
峯→松永
藤井→本多

二本目も一本目と代わり映えせず。

三本目(25分)
     松永
上形 松藤 秋元 美斉津
    飯田
 井上 西松 高木 
   武藤 本多

5分
美斉津のスルーパスを受けた武藤がシュート、ゴール右

7分
右サイド飯田のパスを受けた武藤がドリブルシュート、GKクリア

8分 5-0
左CK、高木が頭で後ろにそらしたボールを武藤がボレーシュート、ゴール

14分 5-1
湘南が左サイドドリブル突破し中央へパス、ミドルシュートが決まり失点

22分
井上→藤井

淡々と終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U-15むさし(B):ナイキ杯東京予選一次リーグ第二節

2005年9月23日(金)午前10時(東京ガス深川グランド)

FC東京U-15むさし 15-0(11-0、4-0)青梅FC

FC東京U-15むさし一年生の公式戦第二戦

前半(30分)
     平山
江口 廣木  関 諸井
    奥村
 秋岡 小玉 平口 
   加部 水野

5分 1-0
右サイドスローイン受けた秋岡がドリブルでペナルティエリア内に入りクロス、平口合わせゴール

6分 2-0
右サイドから江口がドリブルシュート、バーに当たった跳ね返りを加部シュート、再度バーをたたき、その跳ね返りを水野がシュート、ゴール

8分 3-0
左サイド諸井のクロスをファーサイドで受けた小玉がワントラップしてシュート、ゴール

9分 4-0
右サイド江口のクロスを秋岡が合わせるもGKブロック、こぼれ玉を水野がシュート、ゴール

11分 5-0
右サイド江口のクロスを受けた加部がシュート気味のクロス、小玉が頭で合わしゴール

15分 6-0
左サイド平口がドリブルで切り込みクロス、ゴール前で秋岡が頭で合わせゴール

16分 7-0
左サイドで水野がDFかわしシュート、GKブロックしたボールを加部-小玉とつなぎシュート、ゴール

20分 8-0
右サイド加部が突破しシュート、GKブロックしたボールを秋岡が押し込みゴール

24分 9-0
左サイド水野が切り込み右サイドの小玉へパス、小玉のマイナスクロスをDFクリアするが小さく加部が拾ってシュート、ゴール

25分 10-0
右サイドで加部がキープからスルーパス、水野ドリブルシュート、ゴール

26分 11-0
水野が中盤でボール奪いそのままドリブルで中央突破、フェイントでDF二人かわしシュート、ゴール

後半(30分)
     平山
江口 川崎  廣木 奥村
     関
 小玉 平口 諸井 
   志麻邑 水野

1分 12-0
右サイド水野ドリブルで切り込み中央の江口へパス、江口反転でDFかわしシュート、GK一旦はじくがそのままゴール

6分 13-0
右サイド小玉が突破、ライン際からマイナスクロス上げ、中央で志麻邑が反転シュート、ゴール

10分 14-0
左サイド諸井のパスを受けた志麻邑がミドルシュートでゴール

平山→田中

24分 15-0
中央の平口から右サイドDF裏に抜けた水野へパス、水野ドリブルで切り込みシュート、ゴール

正直実力差があり点差は大幅なものに。前半20分過ぎからプレーが雑になり、後半は選手単独のプレーが目立ち連携で相手を崩すシーンが少なくなったのが不満。とはいえこの点差でモチベーションを保つのも難しい話か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月17日 (土)

U-15深川(C):練習試合

2005年9月17日(土)午後2時30分(東京ガス深川グランド)

FC東京U-15深川 1-2(1-1、0-1)鹿島アントラーズジュニアユース

引き続き行われたU-13の練習試合

前半(25分)
     峯
東  松藤  秋元 美斉津
   武藤  西松
 飯田     高木 
   前岡 井上

前半10分まで
中盤でつぶし合い。鹿島やや優勢

12分
左サイド武藤から中央でパスを受けた西松がミドルシュート、GKキャッチ

15分
ゴール前で飯田がFK、バー直撃

17分
右サイド東がドリブルで上がりそのまま中へ切り込みシュート、GKキャッチ

20分
鹿島の右CK、峯がキャッチミスし後ろにこぼれたボールを鹿島ヘディングシュートするもゴール左

23分
飯田のスルーパスを受けた前岡が右サイドからクロス、ファーに流れたところを井上が折り返し、前岡ヘディングするもゴール左

24分 0-1
鹿島のゴールキックから右サイドを素早くつながれシュート、峯パンチングするもそのままゴールで失点

24分 1-1
キックオフから素早くボールをつないで飯田がスルーパス、反応した前岡がシュート、ゴール

中盤でつぶし合いの展開。終盤似たようなカウンター攻撃で双方点を取り合う

後半(25分)
      松永
東  松藤  秋元 美斉津
   藤井  西松
 井上     高木 
   上形 本多

11分 1-2
鹿島の右CK、松永触れず頭を越えたボールを押し込まれ失点

13分
左サイドのスローインを受けた上形がドリブルで切り込みシュート、GKキャッチ

15分
左サイドドリブルでDFライン突破した本多がクロス、ファーサイドでフリーの井上がシュートもGKキャッチ

22分
東左サイドからFK、GKキャッチ

24分
上形のポストプレーから本多が左サイドDFライン裏に抜けクロス、藤井ボレーシュートするもゴール左

後半は正直見せ場なし。前後半通して、プレー精度、スピード、連携いずれも中途半端であまり良い内容ではなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U-15深川(B):練習試合

2005年9月17日(土)午後1時(東京ガス深川グランド)

FC東京U-15深川 3-3(1-0、2-3)鹿島アントラーズジュニアユース

U-14の練習試合

前半(35分)
     守山
田代 永井  船越 松藤
    三浦
 飯田  山崎直 竹内 
   藪下 中岡

永井、松藤、飯田はU-13

前半10分まで
東京がボール支配するもラストプレーにつながるパスの正確性欠き、決定機なし

16分 1-0
藪下が鹿島のミスパス拾い左サイドの竹内へパス、竹内ドリブルでDFかわし角度のないところからシュート、ゴール

17分
船越が奪ったボールを三浦へつなぎ、三浦がDF裏へ出た中岡へスルーパス、中岡GKを見てループシュートするがサイドネット

18分
左サイドから中岡がクロス、ゴール前竹内がフリーでシュートするがポスト直撃

26分
竹内の右CK、ファーサイドで飯田がヘディングするがGKキャッチ

27分
右サイドスローインを受けた藪下がドリブルで中へ切り込みシュート、GKキャッチ

28分
三浦がドリブル突破、左サイドから中へ切り込みシュート、GKパンチングでクリア

29分
竹内の左CK、ファーから走りこんだ三浦がボレーシュートするがゴール左

34分
ゴール前で三浦のFK、GKの前で藪下受けシュート、GKブロックした跳ね返りに中岡詰めるがDFクリア

前半は圧倒的に東京がゲームを支配し、鹿島のシュートはほとんどなし。ラストプレーの正確さがあれば、もっと得点を上げられたはず。

後半(35分)
     守山
田代 永井  船越 武藤
    三浦
 東  山崎直  竹内 
   藪下 中岡

永井、武藤、東はU-13

1分 1-1
ペナルティエリア角からのFKをゴール前で合わされ失点

10分 1-2
中盤からスルーパスを出されゴール前で一旦クリアするもののそのボールを拾われ、パスをつながれ失点

立ち上がりの失点から守備が混乱。最終ラインが人をつかまえきれずフリーで縦突破を許す状態

13分 1-3
鹿島のロングパスを守山と永井の連携ミスでクリアしきれず、ルーズボールをゴール前へ入れられそのまま合わされて失点

24分
竹内パスカット、右サイド中岡がドリブルでDF振り切りクロス、東ヘディングで合わすもゴール上

25分 2-3
中盤でのFK、三浦がゴール前へ入れたボールに飛び込んだ藪下が合わしてシュート、ゴール

31分
中盤でパスカットしたボールを縦へフィード、鹿島GK飛び出したが中岡一瞬早くボール奪いGKかわしてライン際からクロス、藪下詰めるが届かず

34分 3-3
右サイドスローインを受けた山崎直がペナルティエリア内でクロス、ファーサイドの竹内が頭で合わしゴール

後半はチームを立て直してきた鹿島に守備陣が混乱、立て続けにゴールを許し逆転。その後東京はそれまであまり目立たなかった山崎直が攻撃に絡むようになり、同点に追いつく。守備陣の混乱が目に付き、あまりいい内容ではなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 4日 (日)

U-15むさし(A):練習試合

2005年9月4日(日)午後4時45分(桐朋中学校グラウンド)

FC東京U-15むさし 8-0(前半2-0)桐朋中学校

引き続き行われた桐朋中学校サッカー部との練習試合。雨がまた強くなる。

前半(30分)
     河田
山元 内田 廣木 郡
     斉藤
松本  山口隼 武田
   稲垣 梅内

2分 1-0
バックパスを受けた相手GKに武田がプレス、ボールを奪いシュート、ゴール

4分
相手ゴールキックを受けた松本から稲垣、稲垣から梅内とパスをつなぎ梅内がシュート、サイドネット

12分 2-0
ゴール前での混戦、梅内シュート、ゴール

22分
左サイドから武田がクロス、ゴール前に入り込んだ山口隼がヘディングシュート、ゴール上

27分
内田から山口隼へパス、山口隼ドリブルでDFを抜き、GKもかわしシュートするがボールが水溜りで止まる

圧倒的にボール支配し攻め込むが相手を完全には崩せず

後半(30分)
     河田
年森 内田 郡 廣木
     斉藤
稲垣  松本  山口隼
   武田 梅内

1分 3-0
ゴール前のパス交換から梅内シュート、ゴール

波状攻撃もシュートがゴールを捉えず

10分 4-0
左サイド廣木から武田へパス、武田DF二人かわしGKと一対一となり落ち着いてシュート、ゴール

12分
右CK、クリアボールを拾った斉藤が抑えたミドルシュート、GK正面でキャッチ

13分 5-0
中盤でパスつなぎ稲垣が左サイドから中へ切り込みシュート、ゴール

17分
内田がパスカット、ドリブルから稲垣へパス、稲垣シュートするもクロスバー直撃

19分 6-0
中盤でパスカットし梅内ドリブルで中央突破、飛び出したGKの直前でシュート、ゴール

22分 7-0
ゴール前で梅内→山口隼→松本とパスをつなぎ松本シュート、ゴール

波状攻撃もシュートブロックされる

29分 8-0
左サイドのスローインから山口隼がクロス、ファーサイドに抜けたところで稲垣シュート、ゴール

力量差のある相手に対し圧倒的に攻め込みシュートを多く放ったがGK正面やDFにブロックされることが多かった。その中でもDFラインから一つ前に上がった斉藤がドリブルで攻めあがってシュート、というシーンを多く見せた事が印象に残った。フィジカルもあり足元の技術もあるので、ボランチの位置でも十分やっていけそう。深川の笠原と競い合ってほしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U-15むさし(A):練習試合

2005年9月4日(日)午後3時30分(桐朋中学校グラウンド)

FC東京U-15むさし 5-0(前半0-0)柏レイソル青梅

桐朋中学校サッカー部も交えた三チームでの練習試合。キックオフ前から怪しい雲行き

前半(30分)

     安才
内田 山元 角田 吉武
     年森
碓井  鎌田  諸井
   重松 山口潤

キックオフ直後から雨が本降りとなり、5分経過する頃に一旦中断し5分ほど様子見。雨脚が若干衰えたため、試合再開

5分
左サイドから諸井がクロス、山口潤シュート、GKキャッチ

7分
ゴール前で吉武が直接FK、バー直撃

土のグラウンドで雨降りとなったため足元不安定、ボールも転がらずいきおいロングボール主体の攻撃。左サイドの吉武、諸井はロングパスの精度高く、ゴールはなかったが見せ場は作った。

後半(30分)
     安才
斉藤 山元 角田 吉武
     年森
碓井  鎌田  諸井
   重松 山口潤

4分 1-0
左サイド山口潤粘ってクロス入れ、ファーサイドで重松シュート、ゴール

8分
吉武→重松→鎌田とつなぎ鎌田がドリブルから山口潤へスルーパス、山口潤シュートしゴール、と思ったがゴール前の水溜りでボール止まる

11分 2-0
吉武のパスを前線で重松がキープし鎌田へパス、鎌田からリターンパスを受けた重松がドリブルシュート、ゴール

17分 3-0
相手CKのクリアボールを拾った重松が左サイドの諸井へロングパス、諸井ドリブルで上がり中盤からGKの位置を良く見てロングシュート、ゴール

25分 4-0
右CK、重松が頭で合わせゴール

28分 5-0
相手ゴールキックが弱く前線で重松拾って山口潤へパス、山口潤ドリブルで中央突破、GKブロックに入るも山口潤反転シュートしゴール

雨も小降りになり、グラウンドも思ったほどドロドロという感じでなかったため、前半よりはドリブルを交えた攻撃が見られた。特筆したいのはトップ下の鎌田で、巧みなフェイントと粘り強いドリブルで相手DFを引き付け、チャンスメイクをしていた。従来この役目は重松一人がやっていた感があったが、今日は鎌田がいることで重松や山口潤がフリーとなる機会が増え、自然と得点も増えた。今後も注目していきたい選手。また一年生ながら左足の正確なパスが光った諸井にも注目したい。
(ところでこの試合、オフィシャルサイトでは4-0と報告されている。私の記憶では確かに5-0だと思ったのですが…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U-15深川(A):練習試合

2005年9月4日(日)午前9時30分(国学院久我山高校グランド)

FC東京U-15深川 3-5(1-1、0-2、0-2、2-0)国学院久我山高校

国学院久我山高校との練習試合。

一本目(35分)
     井上
久保田 瀧浪 須藤 宮沢
    藤原
 山崎 岩渕 三田 
   山村 小山

8分 1-0
相手にチェックをかけボールを奪った小山が山村へパス、山村ドリブルで右に流れながらシュート、ゴール

23分
右サイド久保田が突破、藤原へパスしたところ混戦となり、岩渕がフリーの小山へパス。小山シュートもゴール上

30分
左サイド三田が突破、ゴールライン際まで持ち込みDFとGKをかわしシュートするがDFブロック

31分
右サイド山崎が突破、エリア内でクロス上げ小山詰めるがGKキャッチ

32分 1-1
山村が中盤でプレスかけられ失ったボールをミドルシュート、失点

序盤は体格で勝る国学院久我山高校に押されるが、中盤以降はパスの判断、ボールへの反応が早くなり両サイドからの攻撃が奏功。学年差を考えれば満足できる内容。

二本目(35分)
     井上
武井 久保田 須藤 宮沢
    藤原
 山崎 岩渕 三田 
   山村 小山

2分 1-2
左サイドからのクリアを拾われ右サイドよりシュート、失点

8分
相手CKのボールを須藤が拾いオーバーラップし山村へパス、山村ドリブルシュート、ゴール左

10分
スローインを受けた山村がドリブルでDFかわしゴールライン際からマイナスクロス、小山合わせられず

15分
藤原が前線にフィード、山村がキープし前線へ飛び出す岩渕へパス、岩渕DF引き付け右の山崎へパス、山崎ドリブルからクロス上げるがラインを割る

19分
三田が左サイドからドリブルで中へ切り込みDFブロックされるが、こぼれ玉を拾った岩渕ドリブルシュート、GKパンチングでクリア

25分
ゴール前の速いリスタートのボールを受けた山崎がクロス、小山合わすがゴール上

28分
山崎からパスを受けた岩渕がゴール前に走りこむ小山へ浮き玉のパス、小山頭で合わすがGKキャッチ

29分 1-3
DF裏に抜けた選手にスルーパス通されシュート、失点

31分
相手ミスパスを拾った山崎から岩渕→小山→山村とパスがつながりシュート、GKキャッチ

全体的には学年差がそのまま出た形。しかし局面では連携が機能する場面もあり、練習の場としては悪くない。

三本目(30分)
     崔
武井 高橋 佐藤大 田中
    笠原
 久保田 岩渕 阿部 
   小山 山崎

二年生を投入。

3分
岩渕直接FK、ポスト直撃

15分 1-4
東京ゴール前へのロングパスがバウンドしたところで相手選手を高橋が倒してしまいPK、失点

20分
山崎→田中→笠原とパスをつなぎ笠原ミドルシュート、GKパンチングでクリア

27分 1-5
中央でパスをつながれDF裏にスルーパス通され失点

三本連続で出場の選手の動きに精彩を欠き、全体的には散漫な印象。

四本目(30分)
     崔
武井 高橋 佐藤大 宮沢
   藤原 田中
 山崎     阿部 
   山村 三田

8分
左サイド宮沢がクロス、ゴール前山村頭で合わすがゴール上

17分
中央でパスをつなぎ、DFブロックでこぼれたボールを拾った三田がドリブルシュート、ゴール左

20分
武井→久保田

22分 2-5
右サイドから山崎がシュート気味のクロス、ゴール前で山村が合わしゴール

25分 3-5
中央フリーの山村がエリア外からミドルシュート、ゴール

最後の方はダレ気味だったが、二本目までは相手のチェックの前にパスをつなぐ判断の早さ、連携のよさが見られた。高校生の胸を借りる試合としてはまあまあの出来だったと感じた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 3日 (土)

U-15むさし(B):練習試合

2005年9月3日(土)午前10時(所沢市狭山湖グランド)

FC東京U-15むさし 8-1(0-1、2-0、6-0)所沢FCジュニアユース

狭山湖畔、というかダムの脇でU-13の練習試合(25分×3本)

一本目(25分)
     平山
川崎 関  奥村 河内
    江口
 平口  秋岡  志磨村 
   水野 加部

7分
秋岡のスルーパスを受けた水野がドリブルでGKかわしシュートするがサイドネット

10分
江口のスルーパスを受けた志磨村がドリブルシュート、GKキャッチ

13分 0-1
所沢FCに中央突破され、クリアするも小さく右サイドからクロスを入れられ、ゴール前で47番に合わされ失点

16分
江口が中盤で粘って右サイド平口へパス、平口ドリブルからゴール前へ入れたクロスを秋岡が合わすがゴール右

20分
江口から右サイド平口へパス、平口のクロスを受けた水野がゴール前で反転シュート、DFクリア

23分
ゴールキックがバウンドしDF裏へ抜けたところを加部が直接シュート、ゴール左

一本目は硬い土のグラウンド特有のボールスピード、バウンドにボールコントロールが上手くできず。守備で次のプレー、局面に対する予測が足りず一人の頑張りが攻撃につながらないもどかしさが目立った。

二本目(25分)
     田中
川崎 江口  河内 奥村
      関
 平口  志磨村 秋岡 
   水野 加部

2分
ゴールキックを加部がワンタッチで右サイドの志磨村へ流し、志磨村から中の水野、エリア内へ走りこむ秋岡とパスするがGKキャッチ

10分
ゴール前のパス交換から志磨村シュート、GKキャッチ

11分
前線で志磨村がDF裏へ走りこむ加部へ浮き玉パス、加部GKとの一対一の状態でシュート放つがバー直撃。こぼれ玉を水野ループシュート放つがDFクリア

13分
関から縦パス受けた加部がキープし、前線へ走りこんだ志磨村へパス、志磨村直接シュートするがゴール右

15分 1-1
中央の加部から右サイド平口へパス、平口ドリブルでDF一人かわしエリア内へ入りマイナスクロス、加部合わせゴール

21分 2-1
右サイドを川崎がオーバーラップ、一旦平口へ預け中へ入り、平口からのリターンパスを受けると中へ切れ込みシュート、ゴール

24分
右CKがファーに抜けたところを走りこんだ志磨村がミドルシュート、ゴール上

二本目は加部をポストに裏へ走りこむ選手へスルーパスを出すプレーを執拗に狙い、形は違うものの二点を上げる。ただ一人で行くのか連携で崩すのかの判断があいまい。自分のプレーで精一杯で回りの敵、味方の選手が見えていない選手が多いと感じた。

三本目(25分)
     田中
川崎 関  河内 江口
      奥村
 秋岡  水野 平口 
   加部   志磨村

1分
奥村のパスを受けた加部がドリブルでDF振り切りGKもかわしかけたところでシュートするがGK片手でセーブ

5分 3-1
左サイド志磨村からDF裏へ抜けた水野へパス、水野DFかわしシュート放つがGKブロック、こぼれ玉を加部がシュートしゴール

7分
江口のスルーパスを受けた水野がGKと一対一となりシュート、ゴール右

9分
左サイドの江口のパスを受けた水野がDFと競ってマイボールとしドリブルシュート、ゴール左

10分 4-1
左サイドを江口が突破、粘ってクロスを上げ、水野→秋岡と渡り秋岡ループ気味にシュート、ゴール

14分 5-1
左サイド江口がゴール前へアーリークロス、加部頭で合わせゴール

15分 6-1
左サイド江口から中の川崎、前線の水野とパスがつながり、水野キープしてからDF裏へ抜ける加部へスルーパス、加部GKの鼻先でシュートしゴール

23分 7-1
右からのショートCK、川崎のクロスを加部がシュート、GKブロックしたこぼれ玉を水野がシュート、ゴール

24分 8-1
奥村のスルーパスを受けた加部がドリブルでGKかわしシュート放つもポスト直撃、そのこぼれ玉を拾った加部のクロスのクリアボールを平口が拾い志磨村へパス、志磨村シュートしゴール

三本目でグラウンド状態にも慣れ、大幅に選手交代した所沢FCに対しフィジカル的にも優位に立った東京がゴール量産。

例年のこの時期の深川のチームに比べるとまだ選手個人個人が試合をしている感じで、連携がスムーズとは言えない。この点、コーチは選手個人にその動き、判断について選手自身に考えさせるコーチングを行っている様子。結果はなかなかでないやり方と思うが、自分で判断し回りを動かす、回りを生かすプレーのできる選手を育てていって欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月21日 (日)

U-15深川(B):ハーブカップU-14大会

2005年8月21日(日)午後0時(河口湖くぬぎ平グランド)

FC東京U-15深川 16-0(8-0)LT・ATSUGI

夏恒例の「ハーブカップ」。東京は毎年U-14大会に参加。やや湿気があり思ったほど「高原」という感じではないものの東京よりは涼しい富士山麓の河口湖くぬぎ平グランドでキックオフ。

前半(25分)
     崔
田代 高橋 船越 加藤
    笠原
 星  三浦  田中 
   藪下 中岡

1分 1-0
左サイド中岡がドリブル突破しクロス、ゴール前で三浦が頭で合わしゴール

3分 2-0
ゴール前でショートパスを笠原-中岡-笠原とつなぎ笠原シュート、ゴール

8分 3-0
右サイドを星がドリブル突破、オーバーラップした田代につなぎ田代がクロス、ゴール前で中岡がスルーしたボールを田中がシュートしゴール

12分 4-0
右サイドを星がドリブル突破し中岡へパス、中岡GKと一対一になりシュートするもクロスバー直撃、その跳ね返りのシュートもブロックされたこぼれ玉を三浦がシュートしゴール

13分 5-0
左CK、ゴール前で三浦が頭で合わしゴール

20分 6-0
左サイドで中岡がチェックをかけボールを奪い藪下へパス、藪下シュート、ゴール

22分 7-0
田代がボールを奪い前線の藪下へパス、藪下ワンタッチでDF裏へ抜ける中岡へパス、中岡GKとの一対一を決めゴール

24分 8-0
笠原がボールを奪い前線の中岡へパス、中岡ワンタッチでDF裏へ抜ける藪下へパス、藪下GKとの一対一を決めゴール

ほぼハーフコートマッチ。ゴール以外にもバーやポストを叩くシュートが4、5本あり。ゴールはなかったもののボールを持ったら勝負を挑む星、前線で運動量豊富に動きゴールを狙う中岡、藪下が印象に残った。

後半(25分)
     守山
 藪下  星  中岡
   高橋 田中
田代  山崎直  竹内
   船越 尾崎

DFラインと前線を交代。

9分 9-0
右サイドのスローインを受けた山崎が前線へスルーパス、DF裏に抜けた船越がシュート、ゴール

15分 10-0
DFラインの藪下からパスを受けた高橋が前線へスルーパス、DF裏に抜けた船越がGKもかわしシュート、ゴール

16分 11-0
左サイドのスローインを受けた田中が右サイドの高橋へパス、高橋ミドルシュートしゴール

18分 12-0
高橋から前線の山崎へパス、山崎フェイントでDFのマークを外しシュート、ゴール
船越→加藤、加藤も前線へ入る

20分 13-0
尾崎のシュートをGKがブロックしたこぼれ玉を拾った山崎がドリブルでDFを突破しシュート、ゴール

21分 14-0
左サイドから竹内がクロス、ファーサイドで田代が走りこみシュート、GKが弾いたこぼれ玉を拾った山崎がドリブルシュートしゴール

22分 15-0
右サイドでパスを受けた尾崎がペナルティエリア内へ走りこむ田代へパス、田代角度のないところからシュートしゴール

24分 16-0
高橋が前線へパス、受けた加藤が竹内に戻し竹内がマイナスクロス、走りこんだ田中がシュートしゴール

前半に引き続きほぼハーフコートマッチ。しかし内容的には前線の選手のプレーに精度を欠きやや不満。またミドルシュートの後ゴール前

に詰めこぼれ玉を狙いに行く動きが見られなかったのも不満。こうした基本的な動きはどんな試合であっても反射的にできるようになってほしいし、誰かがサボっているならばそれを指摘する声が選手やベンチから上がって欲しい。
印象に残ったのはパスを出すだけでなく自ら動きゴールを狙う動きを見せた山崎。逆の意味で印象に残ったのは某君。頼むから前を向いて勝負する姿勢を見せて欲しい。去年の初めはあんなに目立っていたのに、このままでは埋もれてしまうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 7日 (日)

U-15深川(A):時之栖サッカーサマーフェスティバル

2005年8月7日(日)午後3時(御殿場時之栖グランド)

FC東京U-15深川 5-2(2-1)旭高校

引き続き行われた第二試合。

前半(35分)
     井上
武井 佐藤大 久保田 宮沢
   岩渕 藤原
 山崎     三田 
   山村 石塚

第一試合とは打って変わって全て三年の先発。山村が負傷欠場より復帰

4分
岩渕相手パスをカットし右サイドドリブル突破しゴール前の山村へパス、山村ドリブルシュート、GKキャッチ

5分
左サイド三田がドリブル突破、DFもかわしシュート、GKキャッチ

7分
岩渕前線へフィード、DF裏に抜けた山村がGKと一対一、GKをかわそうとドリブルしかける間にDF戻りシュートブロック、GKキャッチ

8分
宮沢が前線へフィード、山村DFと競りながらシュート、GKキャッチ

11分 1-0
右サイド山崎と武井の連携ミスで相手ボールになりかけたところを藤原がチェックしボール奪取、そのままドリブルで突破しGKとの一対一を冷静に決めゴール

12分
山村が前線でボールキープし右サイドの山崎へパス、山崎から中央の藤原へ渡りクロス、ゴール前に飛び込んだ三田がシュート、GKパンチングでクリア

18分 2-0
左CK、宮沢が頭で合わしゴール

21分 2-1
中盤から出たスルーパスに反応した選手にDFの裏を取られシュート、井上一旦は弾くが再度詰められ失点

28分
右サイドスローインを受けた石塚が反転しドリブルでDFかわしシュート、GKキャッチ

連携、技術に勝る東京が終始ボールを支配。その割にはシュート決められないのが不満。

後半
     井上
武井 佐藤大 久保田 宮沢
   藤原 阿部
 山崎     三田 
   山村 石塚

ここまでフル出場の岩渕に代え阿部を投入。

3分 3-1
中盤の阿部から左サイドの三田へロングパス、三田ドリブルからクロス、ゴール前山村が合わせゴール

5分
オーバーラップした佐藤大のスルーパスを受けた山村がシュート、GKパンチングでクリア

6分
右サイド山崎ドリブル突破し中の石塚へパス、石塚のマイナスクロスを受けた宮沢が右足でシュート、GKパンチングでクリア

7分 4-1
相手GKのキックミスを拾った藤原が右サイド山崎へパス、山崎シュートしゴール

11分
相手ミスパスを拾った三田がドリブルしクロス、石塚シュートするがGKパンチングでクリア

18分
三田が直接FK、GKキャッチ

19分 5-1
石塚が相手パスをカットし三田へパス、三田ドリブル突破しシュート、GKパンチングするが詰めていた山村シュートしゴール

33分 5-2
中盤から出たスルーパスに反応した選手にDF裏取られ、GKもかわされシュートされ失点

34分
右サイド山崎からのクロスを山村がシュート、ゴールポスト直撃

前半に引き続き東京ペース。しかし内容的にはパスの精度、プレーの早さもさほど良くはなく、何よりチャンスを決められないことがもどかしい。相手のレベルがどうあろうと、決められるときに決められる選手、チームでないと勝ち抜くことは難しいと、身に沁みて分かっているはずと思っているですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«U-15深川(A):時之栖サッカーサマーフェスティバル